SERVICE

予防医療

混合ワクチン接種

混合ワクチン接種

犬の飼い主様へ

混合ワクチン接種とは?

感染力・死亡率の高い感染症を予防するためのワクチン接種です。1回の接種で、複数の感染症を効率よく予防します。感染症には、ペット同士だけでなく、人に感染するものもあるので、定期的に接種して、愛犬とご家族を守りましょう!

混合ワクチンの種類

当院では、主に「5種混合ワクチン」と「7種混合ワクチン」をお取り扱いしています。

ペットの年齢や生活環境、外遊びの有無などに応じて、皆様の愛犬に最適なワクチンを獣医師がアドバイス致します。

混合ワクチンで防げる病気

犬ジステンパー

5種混合ワクチン

7種混合ワクチン

犬パルボウイルス感染症
犬伝染性肝炎(アデノウイルスⅠ型)
犬伝染性咽頭気管炎(アデノウイルスⅡ型)
犬パラインフルエンザ感染症
犬レプトスピラ病(カニコーラ型)
犬レプトスピラ病(イクテロヘモラジー型)

混合ワクチンの料金

5種混合ワクチン4,200円
7種混合ワクチン4,500円
  • 別途、初診料・再診料がかかります。
  • 掲載料金は一例です。また、料金は予告なく変更する場合がございます。
  • 表示価格はすべて税抜き価格です。

接種スケジュールについて

●1歳未満の子犬

生後6週齢~8週齢の頃に初回を接種した後、16週齢までの間に4週間隔で接種します。

●1歳以上の成犬

初めての場合、1ヵ月間隔で2回接種します。1年後に追加接種をした後は、

5種混合ワクチン=3年毎

7種混合ワクチン=1年毎

に追加接種を行います。

追加接種をお悩み中の方へ

特に致死率の高い病気(上記の「混合ワクチンで防げる病気」表中の❶~❸)の免疫の有無を調べる検査により、‟今現在、愛犬に追加接種が必要か否か“を判定することが可能です。
詳細はスタッフにお尋ねください。

アフターフォローもお任せください!

当院で混合ワクチン接種を受けられた方には、次回の予防時期をおハガキでお知らせ致します。

当院で接種した各種ワクチンについては、無料で「接種済み証明書」の発行を致します。

ペッツケアプラン会員様は予防薬が20〜30%割引に!

混合ワクチン接種の
ご予約・
お問い合わせ先

苅谷動物病院グループの最寄りの病院に、お電話にてお問い合わせください。

施術をご希望の場合は、ご予約のうえご来院ください。

病院マップはこちら